エルドアカジノのおすすめスロット(稼いだ機種)を紹介

グレートブルーで5万円勝ち(エルドアカジノのスロット)

エルドアカジノで実際に稼いだ、おすすめのスロットを紹介します。

スロット機種と稼いだ金額
  • グレートブルー:15万円(1時間)
  • ブックオブデット:10万円(5分間)
  • ムーンプリンセス :1万円(1時間)

どれもオンラインカジノで人気上位の機種です。機種の特徴とスペックをまとめました。

おすすめスロットの一覧

おすすめスロットのスペックを、一覧表にしました。

グレードブルー ブックオブデット ムーンプリンセス
ソフトウェア プレイテック プレインゴー プレインゴー
ペイアウト 96.03% 96.21% 96.50%
最大ライン 25 10 25
最低賭け金額 2円 0.01ドル 0.2ドル
最高かけ金額 12,500円 100ドル 100ドル

ペイアウトは賭け金に対して払い戻される金額の割合で、数値が大きいほど勝ちやすくなります。スロットでは「機械割」や「期待値」とも呼ばれます。

ラインは賭ける列数で、多い方が当たりの取りこぼしが減ります。

それでは1つずつ、機種の詳細を見ていきます。

グレートブルー(GREAT BLUE)

グレートブルーの設定方法(ラインとベット金額)

グレードブルーは1時間ほどプレイして、155,175円勝ちました

グレートブルーは、プレイテック社の人気機種です。そしてプレイテック社を遊べる日本語対応のオンラインカジノは、数が限られるので貴重です。

スロットで稼いでいる仲間も「グレードブルーは稼げる!」「破壊力すごい!」と太鼓判を押されています。

グレートブルーのスペック
  • ソフトウェア:プレイテック
  • ペイアウト:96.03%
  • 最大ライン:25
  • 1プレイの賭け金額:2円〜12,500円
  • ボーナス:最大でフリースピン33回・マルチプライヤー8倍

グレートブルーにはジャックポットを搭載した機種「GREAT BLUE JACKPOT」もあります。賭け金額に関係なく、1,000万円以上の賞金を狙えます!

(参考)グレートブルーについて

ブックオブデッド(Book of Dead)

ブックオブデッドの設定(ベットレベル、コインバリュー、ライン)

ブックオブデッドは、5分間プレイして、10万円勝ちました

ブックオブデットはPlay’n GOの人気機種で、日本で人気のベラジョンカジノでも「殿堂入りのスロット」として認定されています。

(参考)ベラジョンカジノについて

ブックオブデッドのスペック
  • ソフトウェア:Play’n GO(プレインゴー)
  • ペイアウト:96.21%
  • 最大ライン:10
  • 1プレイの賭け金額:0.01ドル〜100ドル
  • ボーナス:ギャンブル機能(50%の確率で賞金が2倍に)

ギャンブル機能は手数料(ハウスエッジ)がかからないので、純粋な確率で勝負できます!

(詳細)ブックオブデッドについて

ムーンプリンセス(Moon Princess)

ムーンプリンセスの当たり演出

ムーンプリンセスをは1時間プレイして、1万円勝ちました

多くのオンラインカジノで人気上位の機種で、「ぷよぷよ」や「テトリス」みたいに楽しめます。

ムーンプリンセスのスペック
  • ソフトウェア:Play’n GO(プレインゴー)
  • ペイアウト:96.50%
  • 最大ライン:25
  • 1プレイの賭け金額:0.2ドル〜100ドル
  • ボーナス:マルチプライヤー最大20倍

数百円〜数千円の当たりはよく出るので、比較的長く楽しめます。

(詳細)ムーンプリンセスについて

オンラインスロットで稼ぐための台設定

オンラインスロットの設定で意識していることは以下です。

カジノスロットの設定方法
  • ライン数を最大にする(取りこぼしの最小化)
  • まずは100〜200回転回す(フリースピンに入りやすい)
  • ペイアウトが高い機種をなるべく選ぶ
  • ジャックポットは条件を確認する(マックスベットなど)

設定の詳細と今まで勝ったゲームは、こちらの記事にまとめました。

(参考)スロットの設定方法

まとめ

エルドアカジノはプレイテックのスロットも打てるので、貴重です。

そしてライブカジノのソフトウェア数も業界No1なので、バカラ・ルーレット・ブラックジャック・ポーカーなどもリアルタイムで楽しめます!

入出金額の上限もなく、遊ぶほどVIP待遇で還元されるので、メインカジノやハイローラーにもおすすめです。

(公式)エルドアカジノ