クイーンカジノの出金方法・時間・限度額をまとめて解説

クイーンカジノの出金方法一覧

クイーンカジノは、出金手数料無料です(銀行の振込手数料以外)。出金時間の目安スピードは、最短15分から12時間ほどです。

出金方法と1回の限度額、目安時間
  • クレジットカード:10〜5,000ドル、12時間
  • 銀行振込:50〜5,000ドル、12時間
  • ビットコイン:10〜5,000ドル、最短15分
  • エコペイズ:10〜5,000ドル、12時間
  • アイウォレット:10〜5,000ドル、12時間

出金に使う決済方法は、入金履歴があるものを原則使います(安全にお金を返すため)。

(参考)入金方法まとめ

また初回の出金までに、本人確認が完了している必要があります。

初めての出金には本人確認が必要

クイーンカジノでは安全な決済のために、初回出金時は本人確認(アカウント認証)を済ませておく必要があります。

身分証と住所確認書類を、それぞれ1つずつアカウントからアップロードします。

本人確認書類
  • 写真付き身分証明書 1点
    (マイナンバーカード / 運転免許証 / パスポート / 写真付き住民基本台帳カード)
  • 発行日から3ヶ月以内の住所確認書類 1点
    (住民票 / 水道・電気・ガス代・電信通話の請求書でご住所、発行日がわかるもの / 郵送されたクレジットカードご利用明細書)
  • ファイル形式:.gif, .jpeg, .jpg, .png, .tif, .tiff
    (最大ファイルサイズ 5 MB)

出金の時は入金方法によって、決済方法の確認書類が必要になる場合もあります(クレジットカード画像、ウォレット口座のスクリーンショットなど)。

クレジットカード(デビットとプリペイド)

カード決済は代行会社が2種類あり、それぞれ出金方法が変わります。

カード決済代行サービス
  • WLPay(JCBとMaster)で入金→他の決済方法で出金
  • OnRamp(VISAとMaster)で入金→OnRampで出金(使ったカードに返金)

WLPayで入金したら、他の決済方法を選んで出金ができます

クイーンカジノからクレジットカードで出金(返金)

OnRampは事前にアカウントを作成して、決済額と登録メールアドレスを指定して出金します。

銀行振込(国内送金)

銀行振込は、決済会社Hi-BANQ(ハイバンク)を使った国内送金です。そのため日本の銀行は原則出金できます

クイーンカジノでは手数料はかかりませんが、ハイバンク側で発生する振込手数料は利用者負担です。

クイーンカジノから銀行送金で出金

金額、銀行名、口座名義、口座番号、銀行支店名を入力して、手続きします。

ビットコイン(仮想通貨)

ビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコインで出金できます。

ビットコインでクイーンカジノから出金

通貨を選んで、送付先アドレスと金額を入力します。

エコペイズ(ecoPayz)

エコペイズは、1回で10〜5,000ドルまで出金できます。目安は12時間になっていますが、もっと早く着金するときもあります

エコペイズでクイーンカジノから出金

エコペイズのアカウント番号と、金額を記入して申請します。

(参考)エコペイズについて

アイウォレット(iWallet)

アイウォレットも、1回で10〜5,000ドルまで出金できます。エコペイズ同様、数十分〜数時間で着金することもあります。

アイウォレットでクイーンカジノから出金

アイウォレットを持っていなければ、事前に作って入金しておきましょう。

出金できない時や遅い時の対応

クイーンカジノでは、特に出金が混みやすい曜日や時間帯はありません。大型連休など特別な休暇は、多少の遅れが出る可能性もあります。

クイーンカジノで出金が遅れる時間帯は特になし

(スタッフの回答内容)

土日も問題なく出金は処理されるので、出金されない、保留が長いなどの時は物理的な理由が考えられます。

出金されない・遅い時の主な原因
  • 出金先情報が間違っている(カード情報、振込口座、名義、メールアドレスなど)
  • 決済側の限度額を超えている
  • 入金履歴がないサービスを選んでいる
  • 入金額と同額をベットしていない
  • ボーナスが残っていて、出金条件をクリアしていない

オンラインカジノでは不正利用防止のため、入金額と同額以上のベットが出金条件に入っていることが一般的です。(例:100ドル入金したら、100ドルベット)

そしてクイーンカジノではボーナスを受け取ると、出金条件を満たすまで口座残高は出金できません

(参考)ボーナスと出金条件

まとめ

クイーンカジノは、銀行振込による入出金の先駆けです。

オンラインカジノは海外企業が運営しているため、国内送金ができるところは限られていました(海外送金が主流)。

そんな中慣れ親しんだ銀行振込に対応していたのは、日本市場への本気度を感じます!(日本人をイメージモデルに採用していることも)

早くて丁寧な日本語サポートと、活気あふれる最新キャンペーンで安心して楽しめています。

(公式)クイーンカジノ