ワンダーカジノのライブバカラ全種類とテーブルリミット

ワンダーカジノのライブバカラ:エボリューションゲーミング

ワンダーカジノのバカラは、ライブカジノとビデオゲームどちらもプレイできます。

テーブルリミットと配信状況
  • ライブカジノ:1ドル〜10,000ドル(ディーラーと生対戦)
  • ビデオゲーム:1ドル〜1,500ドル(コンピューター対戦)
  • プロバイダ:10社(ソフトウェア会社)
  • テーブル数:122(ライブカジノ)

*テーブルリミットは、1回のベット金額のことです。
*配信数やテーブル数は、変わることがあります。

入出金限度額なし(最短30秒出金)なので、ストレスなく遊べます!

(公式)ワンダーカジノ

この記事ではライブカジノとビデオゲームで、バカラテーブルの種類とテーブルリミットをまとめました。

ライブバカラの種類とテーブルリミット

プロバイダ(ソフトウェア会社)ごとに、テーブルの種類とリミットをまとめます。

プロバイダとテーブルリミット
  • エボリューションゲーミング:1ドル〜10,000ドル
  • プレイテック:1ドル〜2,000ドル
  • マイクロゲーミング:1ドル〜200ドル
  • SA Gaming:1ドル〜2,500ドル
  • AE Casino:1ドル〜10,000ドル
  • Asia Gaming:5ドル〜200ドル
  • ALLBET:1ドル〜100ドル
  • プラグマティックプレイ:1ドル〜10,000ドル

エボリューションゲーミングとプレイテックはテーブル数が多く、リミットも高いので特におすすめです!

どちらもオンラインカジノの定番プロバイダでもあります。

テーブルの特徴
  • スクイーズ:ディーラーが絞りをしてくれる
  • コントロールスクイーズ::プレイヤーが絞りをできる
  • ライトニング:高配当のチャンスあり
  • スピード:ベット時間が短いテーブル
  • ノーコミッション(NC):手数料なし
  • インシュランス:自分の負けに保険がかけられる
  • 参考:バカラのルールと用語集

エボリューションゲーミング

ワンダーカジノのライブバカラ:エボリューションゲーミング

Evolution Gaming(エボリューションゲーミング)は、業界屈指のライブカジノプロバイダです(ナスダック・ストックホルム上場企業)。

テーブル数が多くベット上限も高いので、幅広く楽しめます!

テーブルリミット
  • 通常バカラ:1ドル〜10,000ドル
  • スクイーズ:1ドル〜10,000ドル
  • コントロールスクイーズ:1ドル〜10,000ドル
  • ピークバカラ:1ドル〜10,000ドル(新作)
  • ライトニング:1ドル〜1,000ドル
  • スピード:1ドル〜10,000ドル
  • ノーコミッション:1ドル〜10,000ドル
  • ノーコミッションスピード:1ドル〜10,000ドル
  • サロンプリヴェ:1ドル〜15,000ドル(残高条件あり)
  • テーブル数:39

新作のピークバカラは、カード配布後に追加ベットができます

プレイテック

プレイテックのライブバカラ

Playtech(プレイテック)も大手ソフトウェア会社です。ジャックポットやサイドベット付きなど、テーブルのバラエティが豊富です。

テーブルリミット
  • 通常バカラ:1ドル〜100ドル
  • Fashion TV :1ドル〜100ドル(ジャックポット付き)
  • Speed 7 seat:1ドル〜100ドル(7席)
  • Speed 6 scanner:1ドル〜100ドル(6席)
  • スピードバカラ:1ドル〜100ドル
  • VIP:10ドル〜100ドル
  • グランドバカラ:1ドル〜100ドル(雰囲気が豪華)
  • ノーコミッション:1ドル〜100ドル
  • スクイーズ:1ドル〜100ドル
  • BetOn:1ドル〜2,000ドル(ベットの種類が豊富)
  • テーブル数:17

マイクロゲーミング

マイクロゲーミングのライブバカラ

Microgaming(マイクロゲーミング)は、老舗プロバイダのひとつです。1994年に世界初のオンラインカジノソフトウェアを開発したと公表しています。

テーブルリミット
  • 通常バカラ:1ドル〜200ドル
  • ノーコミッション:1ドル〜200ドル
  • テーブル数:11

SA Gaming

SA Gamingのライブバカラ

SA Gaming(SAゲーミング)は、フィリピンを中心にしたゲームプロバイダです。アジアンな雰囲気を楽しめます。

テーブルリミット
  • 通常バカラ:1ドル〜2,500ドル
  • セブンシート:1ドル〜2,500ドル
  • スピードバカラ:1ドル〜2,500ドル
  • テーブル数:12

AE Casino

AE Casinoのライブバカラ

AE Casino(AEカジノ)は、セクシー&コスプレ姿の美人ディーラーと生対戦できます!

テーブルリミット
  • 通常バカラ:1ドル〜10,000ドル
  • インシュランス:1ドル〜10,000ドル
  • テーブル数:11

Asia Gaming

Asia Gamingのライブバカラ

Asia Gaming(アジアゲーミング)は名前の通り、アジアを中心に展開するゲーミング会社です。

テーブルリミット
  • 通常バカラ:5ドル〜200ドル
  • テーブル数:6

ALLBET

ALLBETのライブバカラ

ALLBET(オールベット)は、中国やアジアを中心としたゲーム開発企業です。

テーブルリミット
  • 通常バカラ:1ドル〜100ドル
  • テーブル数:14

プラグマティックプレイ

Pragmatic Playのライブバカラ

Pragmatic Play(プラグマティックプレイ)は、比較的新しいゲーミングプロバイダです。スロットの人気機種で最近よく見かけます。

テーブルリミット
  • 通常バカラ:1ドル〜10,000ドル
  • スピードバカラ:1ドル〜10,000ドル
  • テーブル数:12

ビデオバカラの種類とテーブルリミット

次にビデオバカラ(コンピュータ対戦)についてまとめます。

プロバイダとテーブルリミット
  • Pocket Games Soft:1ドル〜1,500ドル
  • プレイテック:1ドル〜100ドル
  • プレインゴー:1ドル〜50ドル
  • ハバネロ:1ドル〜100ドル

Pocket Games Soft

Pocket Games Softのバカラデラックス

Pocket Games Soft(ポケットゲームズソフト)は、スマホ対応に力を入れている新興ゲーミング会社です。

テーブルリミット
  • バカラデラックス:1ドル〜1,500ドル

プレイテック

プレイテックのプレミアムバカラ

Playtech(プレイテック)はライブカジノに加えて、テーブルゲームも遊べます。

テーブルリミット
  • バカラ:1ドル〜100ドル
  • プレミアムバカラ:1ドル〜50ドル(ドラゴンジャックポット付き)

Play’n GO

Play’n GOのミニバカラ

Play’n GO(プレインゴー)は、スウェーデンのソフトウェア会社です。スロットの人気機種を多く開発しています。

テーブルリミット
  • ミニバカラ:1ドル〜50ドル(少額でスピーディー)

ハバネロ

ハバネロのバカラテーブル

HABANERO(ハバネロ)は、グラフィックやサウンドが印象的です(バカラテーブルもデザインが特徴的)。

テーブルリミット
  • アメリカンバカラ:1ドル〜100ドル
  • ゼロコミッション:1ドル〜100ドル

バカラを遊ぶ手順

バカラを遊ぶ手順は、簡単3ステップです。

  1. アカウントを登録する
  2. 入金をする
  3. 好きなゲームを選ぶ

アカウント登録をする

公式サイトからアカウントを作ります。

(公式)ワンダーカジノ

入金不要ボーナスで無料プレイもできるので、ゲットしてください。

(参考)入金不要ボーナスのもらい方

入金をする

次にアカウントへ入金をします。

入金方法はクレジットカード、銀行振込、仮想通貨、ウォレットが選べます。

(参考)入金方法まとめ

入金に応じてボーナスがもらえます。

(詳細)ボーナスの全種類

好きなテーブルを選んでプレイ開始

ワンダーカジノのゲーム種類

ライブバカラは「ライブゲーム」、ビデオバカラは「カジノゲーム」で選べます。

検索窓で「baccarat」と検索すると、バカラゲーム一覧が表示されます。

ソフトウェア会社を選んで、テーブルをタップしたら参加できます。

*ソフトウェア会社を選んだ時に、メインウォレットから資金の振替画面になります。画面の案内に沿って資金を移動させてから、プレイスタートです。

まとめ

ワンダーカジノはバカラだけでなく、2,000種類以上のゲームが遊べます。

  • 入出金限度額なし(最短30秒出金)
  • 24時間日本語サポート
  • 遊ぶほどVIP待遇(専任サポートや特典アップ)

しっかりサポートしてくれるので、国内サービスのような安心感で遊べます。

(公式)ワンダーカジノ

ライブバカラが楽しめるオンラインカジノは、こちらの記事にまとめました。

(参考)ライブバカラのカジノ特集