ルーレットの勝ち方!ルール・倍率と賭け方のコツ

ルーレット

ルーレットはディーラーが投げた球がどこに入るか?を予想するシンプルなゲームです。
ただ賭け方が複数あるので、3つのマイルールを決めています。

3つのマイルール
  1. フォーナンバーズベットをメインにして、勝率と配当倍率を最大化する。
  2. シングルナンバーベットで一発高配当も狙う。
  3. 負けない「マーチンゲール法」と大勝利の「パーレー法」を使い分ける。

ルーレットのルール。賭け方と配当倍率

ルーレットはディーラーが投げた球がどこに入るか?を賭けるシンプルなゲームです。

ルーレットのやり方
  1. どこに球が入るか?決めてチップを置く
  2. ディーラーが球を投げる
  3. 球が入った場所が当たれば、指定の倍率で配当がもらえる

賭ける場所(ベットエリア)は、数字部分(1〜36)の「インサイド」と範囲・色指定の「アウトサイド」に分かれます。

  • インサイド:当たる確率は低いけど、高配当で大きく稼げる。
  • アウトサイド:当たる確率は高いけど、低配当でコツコツ増やす。

高配当のインサイトと高確率のアウトサイドをうまく組み合わせることで、安定して勝ちやすくなります。

賭け方によってもらえる配当の倍率が変わるので、みていきます。

シングルナンバーベット(ストレートアップ)

シングルナンバー

1〜36、0、00のどれか1つの数字です。
チップは枠内の数字の上に置きます。
倍率は最も高く「36倍」です。

誕生日や好きな数字などに賭けて、大きく勝つチャンスが生まれます。

ツーナンバーズベット(スプリット)

ツーナンバーズ

隣り合う2つの数字に一緒に賭けます。
チップは数字の間に置きます。
倍率は「18倍」です。

スリーナンバーズベット(ストリート、トリプル)

スリーナンバーズ

横一列の3つの数字にまとめて賭けます。
チップは左右どちらかの端に置きます。
倍率は「12倍」です。

フォーナンバーズベット(コーナー)

フォーナンバーズ

4つの数字にまとめて賭けます。
チップは数字の中央にまたがって置きます。
倍率は「9倍」です。

当たる確率と倍率のバランスが良いので、ココを中心に賭けるのもアリです。

ファイブナンバーズベット(ファーストファイブ、バスケット)

ファイブナンバーズ

5つの数字(0/00/1/2/3)にまとめて賭けます。
チップは端の数字(0と1、00と3)にまたがって置きます。
倍率は「7倍」です。

ラインベット(シックスウェイ、ダブルストリート)

シックスナンバーズ

横2列の6つの数字にまとめて賭けます。
チップは端の2つの数字(1と4、3と6)にまたがって置きます。
倍率は「6倍」です。

アウトサイドベット

アウトサイド

1/3で当たる範囲を選んで、どれかに球が入れば倍率「3倍」で勝ちです。

  • ダズン:1〜12、13〜24、25〜36
  • コラム(2:1):3つの縦列

1/2で当たる範囲を選んで、どれかに球が入れば倍率「2倍」で勝ちです。

  • ハイロー:前半(1〜18)か後半(19〜36)
  • 奇数か偶数(オッドイーブン)
  • 赤か黒(レッドブラック)

ルーレットの種類。期待値と控除率の比較

アメリカン ヨーロピアン フレンチ
スポット 38 37 37
ゼロ 0と00 0 0
期待値 94.74% 97.30% 97.30%
控除率 5.26% 2.70% 2.70%

最もポピュラーなアメリカンのみ「00」の数字が入っています。

円盤上のマスの数(スポット)が1つ多くなるため、期待値はヨーロピアンとフレンチよりやや低くなります。

期待値は利益還元率のことで、控除率はカジノ側の手数料で「ハウスエッジ」とも呼ばれます。

また円盤の数字並び「ホイール」はアメリカンの場合、連続数字が対角線上に配置されています。

そのためゲーム中に多く出ている数字の範囲や、規則性を利用した攻略法「シフト賭け」をやる方にオススメです。

一般的に一番見かけるのは「アメリカン」なので特に初心者の方は、00が円盤になければ「ヨーロピアンかフレンチなんだな」くらいの認識で問題ないと思います。

なかなか勝てないなら賭け方のコツは2つ

当たる確率と配当倍率から「フォーナンバーズベット」と「シングルナンバーベット」を中心に賭けています。

  • フォーナンバーズベット:当たる確率(1/9)と倍率(9倍)のバランスが良い
  • シングルナンバーベット:当たる確率(1/37,38)は低いけど、倍率(36倍)が最も高い

フォーナンバーズベットはホリエモン(堀江貴文)さんもメインで使っています。
(動画の「31:20」辺りから見れます)

またシングルナンバーベットは、バナナマンの設楽さんがひたすら攻めて勝っています。

シングルナンバーベットの手順とポイントです。

  1. 軸となる数字を1つ決める(今回はゼロ)
  2. その数字と隣り合うところから両側5つ程度の数字も賭ける
  3. 他エリアの数字もランダムで賭ける(誕生日や語呂など)

勝率と利益の最大化+高配当1点狙いのコラボのイメージです。

今回の動画では、ランダムな数字をその場で楽しくサクサク決めているライトさも勝因に思えます。

このようにロジックが通っていれば、1つのやり方にこだわらずに楽しめます。

大数の法則でコツコツ勝ちを積み上げる

大数の法則は「試行を増やせば事象の出現回数は理論上の値に近づく」という、確率論・統計学における定理のひとつです。

例えばコインを投げれば表が出る割合は1/2に限りなく近づき、サイコロで1が出る確率は1/6に近づきます。

フォーナンバーズベットで勝率とボーナスを最大化することは有効ですが、最も勝率が高いのはアウトサイドの50%(赤か黒、奇数か偶数の場合)です。

アウトサイドを狙うことは大数の法則を使うことになり、倍率は低いですが1/2で手堅くコツコツ利益を積み上げることができます。

必勝法は負けないマーチンゲール法

マーチンゲール法は1回の勝ちですべての負けを取り返す、理論上負けない方法です。
ルーレットではイーブンベット(赤か黒、奇数か偶数など)に向いています。

  1. 負けたら次回の賭け金を「2倍」にする
  2. 勝ったら最初の賭け金に「戻す」

というシンプルなやり方です。

「なるべく負けない」守りの戦略ですが、連敗した時のシミュレーションはこうなります。

連敗回数 賭け金 必要資金 確率
1 1ドル 1ドル 50%
2 2ドル 3ドル 25%
3 4ドル 7ドル 12.5%
4 8ドル 15ドル 6.25%
5 16ドル 31ドル 3.13%
6 32ドル 63ドル 1.56%
7 64ドル 127ドル 0.78%
8 128ドル 255ドル 0.39%
9 256ドル 511ドル 0.20%
10 512ドル 1023ドル 0.10%

実際にすべて「黒」に賭けて10回プレイして「+1ドル」になった結果です。

プレイ数 賭け金 出た色 獲得金額
1 1ドル -1ドル
2 2ドル -2ドル
3 4ドル +8ドル
4 1ドル +2ドル
5 1ドル -1ドル
6 2ドル +4ドル
7 1ドル -1ドル
8 2ドル +4ドル
9 1ドル +2ドル
10 1ドル +2ドル

すべて負ける確率は「0.1%」ですが、仮にそうなった時の10回目の賭け金は512ドル必要(最初の賭け金が1ドルの場合)になることは注意が必要だと思いました。

この金額を事前に用意できるか?という点に加えて、オンラインカジノによって最大ベット数(1プレイの最大賭け金)が決まっているからです。

例えばベラジョンカジノの最大ベット数は「500ドル」でこの場合は、

  • 10回目で勝った:+1,000ドル(500ドル×2倍)
  • 10回目で負けた:−1,023ドル

となり「-23ドル」の損失になってしまいます。仮に10回目に「512ドル」賭けた場合は、

  • 10回目で勝った:+1,024ドル(512ドル×2倍)
  • 10回目で負けた:−1,023ドル

となり「+1ドル」の利益になります。

最後だけ勝てたとしても「+1ドル」と利益金額が小さいので、連続で負けた時の上限賭け金を事前に決めておくと早い段階で利益確定をしやすいと思います。

パーレー法で大きな勝ちを狙いにいく

パーレー法は連勝で大きな勝ちを狙う方法で「転がし」「逆マーチンゲール法」とも言われています。
守りのマーチンゲール法に対して、攻めのパーレー法というイメージです。

  1. 勝ったら次回の賭け金を「2倍」にする
  2. 負けたら次回の賭け金を初回賭け金に「戻す」

とマーチンゲール法と勝ち負けの条件が逆になるだけです。

まず連勝した時の賭け金と確率です。

連勝回数 賭け金 確率
1 1ドル 50%
2 2ドル 25%
3 4ドル 12.5%
4 8ドル 6.25%
5 16ドル 3.13%
6 32ドル 1.56%
7 64ドル 0.78%
8 128ドル 0.39%
9 256ドル 0.20%
10 512ドル 0.10%

次に実際にルーレットを1時間半で「283回」プレイした時の連勝回数の結果です。
(赤か黒に賭けるイーブンベットの場合)

パーレー法
連勝回数 出現回数
2 14回
3 12回
4 3回
5 0回
6 0回
7 2回
8 0回
9 0回

この結果より連勝確率は2〜3回が高いことが分かりました。

勝率を上げるなら連勝回数を「2〜3回」に、大きく勝ちたい場合は「4回」に設定して、設定した回数の次のプレイは初回の賭け金に戻すことで勝ちやすくなります。

カジノルーレットにイカサマはないです

ディーラーは狙った数字に入れられるから、こっちが賭けたところを外されることもあるよ」という話を聞いたことがあるかも知れませんが、2つの理由から現在のカジノルーレットでイカサマはないと考えた方が自然です。

イカサマがない2つの理由
  1. ルーレット盤の構造上
  2. カジノ側の損失リスク

構造に関しては、日本に数えるほどしかいない「ラスベガスのディーラーライセンス」をお持ちの鍛野ミミ先生のメールマガジンが参考になりました。

またディーラーが狙えてしまったらプレイヤーと共犯して利益を山分けする可能性があります。
カジノ側は金銭的損失に加えて信用も失うので、イカサマをできる環境にするはずもないです。

またオンラインカジノも2つの理由からイカサマはありません。

ネットカジノもイカサマがない理由
  1. 外部のゲーム開発会社(主に上場企業)が作っている
  2. 信頼性が確認されている(国のライセンス発行と第三者機関の監視)

ライセンスを持っているオンラインカジノで遊べばイカサマは心配無用です。

私はライセンスを持っているところしか遊ばないですし、このサイトでも紹介していないので安心してください。

ルーレットにおすすめのオンラインカジノ

ルーレットは基本的にどのオンラインカジノでもプレイできますが、アカウント登録するだけで数千円無料で遊べたり、プレイするほどお得にポイントが貯まるカジノもあります。

こちらの関連記事でお得カジノをまとめたので、是非楽しんでください。

(詳細)他よりお得な厳選カジノ

まとめ

  • 迷ったらフォーナンバーズベットを散りばめる。
  • 好きな数字や誕生日一点賭けで、高配当も楽しもう。
  • 理論派は負けないマーチンゲール法と大勝ちのパーレー法でロジカルに攻めよう。
ルーレットは賭け方がたくさんあるので難しく考えるより、賭け方と理論からマイルールを作っておいて、その場のノリや雰囲気で楽しんで賭ける方が勝てると思います。